初めての方へ

「お医者様に行ってもなんでもない・・・」
「マッサージに行っても・・・」

そんなあなたに!

当院の鍼は痛みの原因である、ツボに直接アプローチ!
お灸はほとんどの場合、電子温灸器を使いますので熱くありません。

当院の鍼灸は、つらいところだけを診るのではなく、身体全体の反応を見ながら施術していきます。!
 

こんにちは、
田名鍼療所のホームページへようこそ。
院長の谷垣です。

田名鍼療所は、相模原市緑区田名で鍼灸専門の治療院です。

当院の鍼は補助的に鍼灸をするのではなく鍼灸が主役の鍼灸院です。
鍼灸を主役にする為、日々鍼灸の研究をし、実践しています。

当院の治療は病んだ、つらいところだけを診るのではなく、身体全体の反応を見ながら施術していきます。
「全身調整治療」をもっとうにしています。

人により違いますが当院では3寸(約9cm)の鍼も場合によっては使用します。

深い鍼を打つためにはそれなりの勉強も必要です。
その為解剖の本は多く持ち常に勉強しています。

当院では腰痛、肩コリ、五十肩、坐骨神経痛、肩コリによる手のしびれ、などを得意としています。

また、鍼が初めての方は最初は細い鍼(1番/0.16mm)を使い、徐々に鍼に慣れて頂きます。

1番の鍼は髪の毛より細く、痛みもほとんどありません。
お気軽にご来店いただき、ご相談ください。

それではなぜ鍼が良いのでしょうか?

なぜ人の身体に痛みが出てしまうのでしょうか?

痛みは身体の危険信号です!

圧力や強い刺激(圧力、化学部質、熱など)に反応し、侵害された組織などに炎症がおこり、痛みの物質が出て侵害刺激となり痛みが出ます。

神経痛などは神経圧迫が痛みの原因の一つになっています。

たとえば足がつると、筋筋膜が収縮をおこし、痙攣して神経を圧迫して痛みます。また、動脈など血管は締め付けられ循環しなくなり、酸素が十分に供給されず痛みの物質が出来て痛みを感じるのです。

鍼には血液の循環を良くし、筋筋膜を緩める作用があります!

血液の循環が良くなれば痛みの物質が流され、新しい酸素、栄養分が供給され痛みが緩和されます。

鍼は多くはステンレスなどの鉄(鉄は身体にとって異物です)で出来ています。

人の体は異物が身体に入ってくると免疫反応で鍼のまわりに白血球が集まってきて鍼を攻撃しようとします。
それにより免疫力のアップが期待出来ます。

お灸は作用的には似ていますが、違うのはお灸の熱により身体のお灸をすえた部分が温められ、毛細血管を拡げ、血流を良くし痛みの物質を流し、血液が集まってきて血流を良くし新しい酸素、栄養分が運ばれ痛みが緩和して行きます。

写真01
初回限定!~インターネット割引~

田名鍼療所

【住所】
〒252-0124 神奈川県相模原市緑区田名2207-1-211
【アクセス】JR横浜線橋本駅/神奈中バス「古清水」より徒歩3分!
【責任者】谷垣 友浩

【予約受付時間(予約制)】

8時45分~17時

定休日:日曜、祝日

TEL: 042-814-0703 インターネット割引
メールでお問い合わせ

ページ上部へ戻る

お気に入りに追加
院長ブログ
無料メール相談受付中
患者様のお喜びの声
インターネット限定割引!!
自立神経失調症について
運動器疾患 自律神経失調症について
症状別日記

予約受付時間(予約制)

8時45分~17時

定休日

日曜、祝日

お電話

042-814-0703※施術中など出られない場合、折り返しお電話させていただきますので、留守電にご用件をお入れください。

メールでのご予約・お問い合わせはこちらから

住所

〒252-0124
神奈川県相模原市緑区田名2207-1-211

代表者

谷垣 友浩